みくみく成長日記改め。 わんにゃんらいふ。なな&みく
Top | RSS | Admin
シェルティ・シェトランドシープドッグ・育犬・ワンコ・犬・ニャンコ・ネコ
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ お花見
2007年04月02日 (月) 23:57 * 編集
昨日は絶好のお花見日和でした。
もちろん出かけましたよ。
去年は人出の多い井の頭公園にみくを連れて行って失敗したので、
今年は人の少ない穴場でゆったりするのが目的。

選んだのはここ。


狭山ヶ丘公園。
桜の木はそれほど多いわけではありませんが、見るのには充分ですよね。
子供がボール遊びをしたり、宴会をしていたり、のどかです。
ワンコ連れもたくさんいたので安心しました。



山に近いので、まだちょっとつぼみも多いですね。
この白ともピンクともいえない微妙な色。
可憐でいてたくましく咲いているイメージ。
最高です。
お花にそれほど執着のない私ですが、桜は大好きです。

みくはポータブルのリードフックにつなぎ、敷物を敷いてまったり。
お天気もよくて、暑いぐらいに暖かいけど、うっすら曇ってます。
ついウトウトしちゃいます。(←花見てる?)

みくも楽しんでるかな?


何かが違うようです。
敷物に載れないぎりぎりのところにリードフックを固定したら、不満げ。
うろうろするし、きゅんきゅん言うし、まったく落ち着きません。
仕方がないのでもうちょっと近づけてあげたら、


かなり満足そうに敷物の上に落ち着きました。
でも、暑いんだし、ワンコは草の上のほうが気持ちよくないのかな?
ヘンなワンコです。人間と一緒じゃないとイヤみたい。

桜の名所もいいけど、ワンコ連れにはこういう場所のほうがいいです。
歩いて見るだけじゃなく、馬鹿騒ぎしてるわけでもなく、
これぐらいのんびりまったりできるお花見が一番好き。

みくは?


「また来ようね。」

気が合ってよかった!
スポンサーサイト
■ ディスポーザー
2007年03月27日 (火) 12:24 * 編集
先日、メルモさんとあっさんから愛犬バトンが回ってきたのですが、
ちょうどインフルエンザになってしまい、気づいてませんでした。
ゴメンナサイ!!
なんとなくタイミングをはずしてしまったので、今度バトンとは関係なく内容だけ記事にさせていただきますね。
本当にごめんなさい。

さて。我が家には最新型のディスポーザーがあります。
それはもちろんこちら。


こんなかわいいのはなかなか売ってません(そのコーナーには)。
しかも、見た目の割には高性能です。

最初に試したのはもうかなり前です。
野菜を切っていると、そばにきてお座りして熱い視線を送られます。
野菜ごときにそんなに熱い視線を送らなくても。。。と思いつつ、
ちょっと根負けしてきゅうりのへたをあげてみたらこれが大喜び。
さらに熱い視線を送ってきました。
安上がりな子だなぁ。と感心しつつきゅうりのへたを全てあげちゃいました。



それ以来、野菜を切るたびに熱い視線。
私も私で、これも食べるあれも食べるがおもしろくなっちゃったんです。
じゃがいも、大根の皮は言うに及ばず。
ブロッコリーの芯もかなり嬉しそうです。
最近では、めかぶの芯(茎?)までおいしそうに平らげました。
ワンコって本当になんでも食べますね。
おかげで最近は生ゴミがほとんど出なくなってきたんですよ。
ジャガイモの皮は、今度から干しておやつにしようかとも考えています。



というわけで、我が家のディスポーザー。
今は充電中です。




お魚の骨専門ですが、こちらもなかなかいい仕事しますよ。
■ ディスク大会
2007年03月05日 (月) 22:45 * 編集
日曜日は、秋ヶ瀬公園でディスクの大会があったので見学に行きました。
この公園は各種ディスク、アジリティ、エクストリームなどの大会や
JKCの展覧会(埼玉)も開催される場所です。
荒川の川岸にあり、広くてとても気持ちいい公園なんですよ。
実は我が家から車で30分ほどで、なかなか行きやすい場所です。

この日は桜も散ってしまいそうなほどの陽気。
暖かくて気持ちよかったけど、冬仕様のワンコにはちょっと暑めでした。
お昼を食べ、午後からのゆったり観戦。
着いたそうそうにシェルティ登場ではしゃいでいたら、
なんと、去年のオフ会で遊んでいただいたテラルー家のテラちゃん!
初参戦していたようです。
急いでカメラを構えたものの、レンズを望遠にしていなかったので
いい写真が撮れませんでした。。。残念。。。


がんばっていたのにこんな写真しか撮れなくて、ごめんね!テラちゃん。

どのワンコもがんばっていました。みんないい子です。
でも、そこはやはりアマチュアの大会。
ディスクにまったく興味を示さないまま時間が終わってしまったり、
拾ったディスクをくわえて逃げていってしまったり、、、
笑いもあったりしてなかなか楽しかったです。
とはいえ、ファイナルに出てきたワンコたちはさすがにすごかった!
ディスクがミススローで見えないところまで飛んでいってしまっても
なんの問題もなく持って帰ってきます。
あそこまではどうやっても到達できそうにありません。(苦笑)

ボーダーコリーも、


オーストラリアンシェパードも、


そしてシェルティも。


うーーーーん。
とっても楽しそう。
みくもディスクさえくわえてくれたらなぁ。。。
この大会にはレトリーブという競技もあって、
これはなんでもいいので拾いにいって持って帰ってくればOKというもの。
ボールなら持って来てくれるみく、これなら参加できそうかな?
でも、慣れた場所ならできても、こういう環境ではどうなんだろう。。。
集中力を欠いて、ダメな気がします。
レトリーブでは、こんな光景も。


車椅子のワンコががんばっていました。えらいね~。

競技も落ち着いてきたので、さっそくテラルー家のみなさんにご挨拶。


左からテラちゃん、ルーシーちゃん、みく。
再会だけど、覚えていたかな?
なんと4時起きで参加されていたそうです。尊敬です。
ディスクの話をいろいろ教えていただいてきました。
みくはソフトタイプのディスクでは遊ぶのですが、硬いのはダメ。
くわえようとしてもやめてしまうんです。
ゴム製のもので慣らしては?というアドバイスをいただいたんです。
なるほど。それはよさそう。さっそくチャレンジしましょう。
まだまだ諦めるのは早いですよね。

帰り際、「おさがりですが。。」と言ってディスクを頂いちゃいました。


しかもサイン入りですよ。(笑)
テラルーパパ&ママさん、本当にありがとうございました~!
これでがんばらないわけにはいきません。(笑)
たくさん練習して、いつか一緒に参加したいと思います。
待っててくださいね。

■ 一芸
2007年02月28日 (水) 22:24 * 編集
みくは芸ができませんでした。
なぜかというと、私が教えていないから。(笑)
必要なコマンドは3ヶ月のころから教えましたが、不要な芸は後回し。
でもやっぱり何かはできたほうが楽しいですよね。

というわけで、とりあえず、オーソドックスな「お手」&「おかわり」に挑戦。
コマンドを教えるのはかなり久しぶりのことです。
思っていたよりも時間がかかっちゃいましたが、
やっと最近きちんとできるようになったので披露します。

「みく、お手」


一応やってますが、なぜか横向き。
やりたくないのかしら。
目の前におやつがないからか、やる気をあまり感じませんね。。。

ではもう1回。

「お手」


・・・・・・。
拒否されました。
これを許してはいけませんね。

「みく、お手!」


・・・・・・。やってますね。一応。
でも今日は気分がのらないようです。(おやつがないから。)

「おかわり」も披露したかったのですが、今日はここで諦めます。
おやつを用意すればよかったかなぁ。。

------------------------



終わりにしたら即座に寝ちゃいました。
疲れちゃったのかしら???
■ 50匹のシェルティ
2007年02月07日 (水) 20:33 * 編集
みくのお友達からリサちゃんファミリーから、大量シェルティの情報をゲットしました。
あるシェルティの犬舎の新年会で集まるワンコ(シェル)約50匹。
イベント終了後の自由時間に、一緒に遊ばせていただけるとのこと。
日曜日、もちろん飛んでいきましたよ。お気に入りのドッグランゼブラへ!

着くなり大興奮の私。
だって、こんなにたくさんのシェルティを見たのは初めて。
みくをその中に放り込んだ様子はこちら。


「みくを探せ!」とか「シェルティは何匹?」とかいう企画ができそうです。
一番手前でかわいいお洋服を着ているのが招待してくれたリサちゃん。
真ん中辺りにいるセーブルがみくです。
最近みくはワンコに攻撃的なところがあるので心配してましたが、
なぜかこの日は調子よく、たまにやりかけてもすぐにやめてました。
すごく楽しそうで、機嫌もよいみたい。
とっても風が強くて寒い日でいたが、ワンコたちは元気いっぱいでした。
みくも、たくさんのワンコと遊んでもらいました。
が、とにかく数が多くて、顔も名前もわからない状態です。。。
この数のシェルティの顔判別と名前記憶がすぐにできたらすごい!

逃げる!


追う!


はしゃぐ!


そして、飛ぶ!


いやぁ、本当に楽しそうで何より。
手術のあと、しばらくワンコと遊んでいなかったので嬉しかったようです。
私も寒い中かじかむ手をこすりながら写真を撮り、
1匹でも多くのシェルティに触れて遊ぶのに大忙しでした。

おやつの袋を持ってしまったがために囲まれた飼い主さん。


これを見てリサママさんが一言。
「鯉みたい。。」

確かに。すごい光景でした。

お招きいただき、そしてみくとたくさん遊んでくれたリサファミリーのみなさん、
本当にありがとうございました!
また遊んでくださいね~~。
* Top * Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。