みくみく成長日記改め。 わんにゃんらいふ。2006年11月
Top | RSS | Admin
シェルティ・シェトランドシープドッグ・育犬・ワンコ・犬・ニャンコ・ネコ
■ スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ ヒート終わり・・・?
2006年11月28日 (火) 23:57 * 編集
肩こりがひどく、仕事以外ではなるべくPCに向かわないようにしている日々。
幸い私はどんなにひどくても頭痛にはならないのですが、とにかく眠れません。
最近整体さぼりっぱなしだったツケが回ってきたのか。。。
そんなわけでなかなかみなさんのブログに遊びにいけなくてごめんなさい。

さて、みくのヒートはそろそろ終わりかな?

ヒートの始まりと終わりについては判断が難しいです。
なぜかというと。
出血している期間=ヒート期間 ではないから。
ネットなどで調べるとその前後の期間も内部的には(??)ヒート中とあります。

「内部的」は飼い主はどうやって判断したらいいのでしょう?

私なりの方法を紹介しますと。

まず始まり。
こちらはまず日にちで大体の見当がつきます。半年に1回。
でも何せ半年周期では、1日たがわずというわけにはいきません。
次に。
あくまでみくの場合に限定されるかもしれませんが、
もうれつに腰を振りはじめます。。。
座っている私の肩に手をかけ、背中を抱えるようにして振ります。
女の子だというのに、何のために振っているのかは疑問ですが、振ります。
わりとわかりやすいのですが、気分はあまりよくない判断の方法です。
次。
ちょっとヘンな話になっちゃいますが、アソコの形が変わります。
全体的に腫れたようになり、存在感が増すんです。
ただ、シェルティの場合、かなり毛をかきわけないと見えません。
常日ごろからそんなところに注目していないので、見逃しやすいです。
で、当然気づかずにいて出血が始まったりしちゃってます。
出血も最初はごく少ないので、なめてしまうと気づかないぐらいです。

始まりよりもよくわからないのが終わり。
出血もおさまり、同時に腰ふりもほとんどしなくなります。
終わったかなぁと思って週末には原っぱにちょっと寄ってみました。
が、その中に唯一男の子のまま残っていたレオ君に追っかけられっぱなし。
ずっと見ていたけど、みくにはまったくその気がないようで、
キャンキャン怒ったり、レオ君の顔を引っかいたり。
やりたい放題ですが、レオ君はやさしいワンコなので怒りません。
でも諦めもせずにひたすらずーーっと追いかけて匂いを嗅ぎます。
一瞬見逃すと、他のシェルティのお尻の匂いを嗅ぎ、違うと判断。
それを繰り返してまたみくを発見します。
飼い主さんにリードをつけられるとクーンクーン。
他の飼い主さんがおやつをあげようにも、興味なし。
恋に落ちたワンコはえさなんかどうでもよくなっちゃうんですね。
その姿がなんだかとってもかわいそうなので早めに退散しました。

結局、まだ終わってなかったのですよね。
食欲も元気も完全に戻ったので、終わったかと思ったんですけどね。
来週ぐらいになったら終わってるかなぁ。。。

そろそろお散歩復活して体力つけて、ドッグランに遊びに行きたいです。

みくのブルーデイは私にとってもブルーデイ。
スポンサーサイト
■ ななとネズミ
2006年11月24日 (金) 22:09 * 編集
みくがヒートでお出かけできないと、本当に書くことがない。
家にいてもほとんど寝っぱなしではネタも作ってくれない。
ここはななの出番です。がんばってもらわないと!



真剣に見つめる視線の先には、、、



ねずみがいます。これがかなりななのお気に入りのおもちゃです。
鼻息を荒くして飛び掛ります。
これが本当のねずみでもこんな勢いで追いかけるのかは不明ですが。

でも、瞬間の動きはやっぱり犬よりも猫のほうが断然速い!
この暗さだと、カメラがまったく動きをつかめません。



ピントも合ってないし、動きも姿も捉えられない写真が山のようです。
んーーーーーーー。修行が足りませんね。
まともに撮れた写真は1枚もなしです。
辛うじてキャッチした瞬間が撮れていたのはこの1枚。



とはいえ、ピンボケ&フレームアウト。
次回はもっと明るい昼間に撮る事にします。

いい写真が撮れずにずっと挑戦していたら、ななが飽きてきちゃいました。



これもちゃんと撮れてはいませんが、私の好きなポーズ。
獲物に手をかけるときに、体もななめに曲がるんです。ぐにゃっと。

このポーズを見ると、昔はやった漫画のマイケルを思い出します。
■ 昼のお散歩
2006年11月20日 (月) 23:50 * 編集
ヒートに入ってから、みくはお散歩を拒否しています。
もう毎度のことですが、ブルブル震えてるのを見ると、
無理やり連れて行くのもよくない気がしてお休み。
でも、たまに昼間「散歩行こっか?」って聞くと、行きたがります。
夜だからイヤなのか、寒いからイヤなのか。

週末はいつもの自転車散歩コースを徒歩で軽く回りました。


家を出て住宅街を一直線。
右側は公園ですが、昼間は子供がたくさんいるので放せません。
でも、必ずこの公園には入りたいようで、引っ張っていきます。
ちょっとだけ入ってすぐに元のコースへ。



よく知っている道なので、調子よく先導していますが、、、



マンホールはいまだに踏めません。
歩いていればよけます。走っていればジャンプ。
足が落ちることもないのに、なんででしょうね。

この後いったん車どおりの多い道に出ます。
みくの一番嫌いなところです。
狭い歩道をたった100mぐらいですが、音が怖いのでしょう。
逃げるように進んでしまいました。



逃げるようにして角を曲がると、そこからはまた住宅街。
ここからの直線は、自転車ではかなりスピードを出すところですが、
今日はゆっくりね。
みくがこの道を走りたい理由があるんです。
この道の先には、いつもこっそりお邪魔してる芝生の広場があります。
おそらく私有地で囲いがなく、夜はここで放してあげます。

が!!



久しぶりに来てみたら、芝生刈ってました。。。
残念~~~。
その先は工事もしているようなので、すごすご引き返しました。

みく、芝生なくなっちゃったね。

「うん。。。。」

残念な表情です。

20分ぐらい歩いたり軽く走ったりしただけですが、
ヒート時はだるいのでしょう。疲れて爆睡しちゃいました。
■ みくの部屋
2006年11月13日 (月) 18:59 * 編集
みくにヒートがきたので、しばらくワンコお出かけできません。
お出かけしないと写真もなかなか撮れず、ブログは。。。

週末は、最近やっていなかったプチ片付け&インテリア模様替えをしました。
あらかじめある程度の計画をして、100円ショップでお買い物。
今回は玄関まわりとみくのトイレを改造!

みくは歩きおしっこ(うんち)がすごいんです。
特にうんちだと歩く距離が驚くほど長く、
ちゃんとトイレで始めても、実際に落ちるのは部屋の反対側。
これをどうにかしたいと思っていたら、タクパパさんのブログにありました。
もちろん材料は100円。早速まねっこしました。



トイレの周りを全部ネットで囲んじゃいました。
出入りする部分は低いものにすれば、入るのに問題ありません。
でもこれでうんち中は出て来れませんよね。
まだ効果のほどを試してませんが、期待してます。
最初はちょっと戸惑うかな?



隣には別の場所に置いてあったケージを持ってきて、みくの部屋完成!
ケージの中には200円ぐらいで買ったボアの座布団を敷いて冬対策。
上には使用頻度の高いブラシとおもちゃをかごに入れて置きました。
かごの取っ手が壊れているのは、みくにやられました。。。

トイレを改造する私の横で、みくはパンツ姿で寝てます。


このパンツ、みくのお尻にはちょっときつめでぱんぱんなのですが、
お腹はゆるゆるでおっこってきちゃいます。
シェルティは尻デカワンコなのかなぁ。。。



写真撮ってたら、ななが間に割り込んできました。
隣で仲良くおやすみ~~~。
■ 写真なし
2006年11月08日 (水) 12:20 * 編集
日曜日は原っぱへ。
この三連休はゆっくりできたので、2回目の原っぱ。
日が短いので、カメラを持って早めの時間に出かけました。

でも、写真は1枚も撮れなかったんです。
なぜなら、、、
この日のみくは機嫌が悪かったのか、着いたとたんにラッキーちゃんに
ガウガウガウ!!
すごい声で吠えながら追いかけ、噛もうとします。
最近みくはこういうことが増えてきました。
原っぱやドッグランで他のワンコと遊ぶと、数回こういうことがあります。
どうしてこんなに気が強くなってきちゃったんでしょう?
以前は安心してリードを放して遊べましたが、最近は目が放せません。

少し経って落ち着いてきたかなぁと思ったら、初めて会ったワンコにまた。。。
仕方がありません。今日はリードつきで様子を見ましょう。
なので、写真は撮れませんでした。

こういうことが増えてくると、ドッグランには連れて行けなくなります。
なんとかしてやめさせたいのだけど、
一度スイッチが入っちゃうと私が捕まえるまで止まりません。
特に、鼻先で吠えられたりすると、スイッチオンです。
ヒート前で気が立ってるのかなぁ。。。
誰にでもやるわけではないようなんですけどね。

せっかく原っぱにはたくさんのワンコが来たのに、
ほとんどリードつきで走ることもできませんでした。
残念。
■ スーパードッグカーニバル
2006年11月06日 (月) 12:17 * 編集
土曜日は、西武ドームで行われたスーパードッグカーニバルへ行ってきました。
スーパードッグカーニバル2006のHPはこちら。

こういうワンコのイベントはいろいろな場所で行われていますが、
今回は割りと場所が近いのと、見たいイベントがあったんです。
でも、実は、ワンコ自体は特に楽しいお出かけではないんですよね。
思いっきり走れるわけでもないし、人がいっぱいで疲れちゃったり。
見たいイベントはラストにあったので、みくが飽きてしまわないように
午後からゆっくりお出かけ。(実は寝坊もしたのだけど。。。)

途中、航空公園前のドッグカフェでランチをとってから行きました。
カフェでは何枚も写真撮ったのに、実はSDカードが入ってなくて保存は0。
悲しい結果になっちゃいました。
せっかくかわいくってやさしいキャバちゃんに遊んでもらえたのに。。。

到着したのは午後3時過ぎ。
お客さんも引けはじめるころで、そう混雑もしてませんでした。


会場をぐるっとひとまわりし、ちょっとだけお買い物。
そういえば、今度上映する名犬ラッシーのブースも出ていましたよ。


みくは通りすがるワンコに熱い視線を送りながら無視されてました。

さて、いよいよ本命。
ラストのイベントはエクストリームの総合種目の全国大会決勝戦です。
2日間のイベントで、3日が小型犬、4日が一般の決勝だったんです。
ここで1つ間違いに気づきました。
シェルティは小型犬のほうだったんです!
当然一般だと思ってわざわざこの日にしたのに。。。残念!
来年は小型犬を見に行きましょう。

地方予選を勝ち抜いてきたワンコ達なので、やっぱりボーダーが多い!
その他、ラブ、オスートラリアンシェパードなど。
知能、運動能力、従順さなど総合的な力が必要とされる競技では、ボーダーが強いです。


コースはこんな感じ。
トンネル、スラローム、ジャンプ、マウンテン、ドッグウォークです。
最難関はやっぱりスラローム。最後の1本を飛ばしてしまうことが多いです。
意外にももう1つの難関はマウンテン。
こちらは、ハンドラー用の低いコースに入ってしまう子が多いんです。
一生懸命でかつ楽しそうなワンコとハンドラーを見ると羨ましくなりますね。



お。みくが興味を持って見ているようです。
楽しそうだね~。あれやりたい?やってみたいよねー。
と話し掛けるも、すぐに興味なさそうに寝ちゃいました。
やっぱりね。。。まぁ期待してなかったけど。
ちなみに優勝はやっぱりボーダーちゃんでした。
このコースを20秒切るタイムで駆け抜けていきましたよ。すごいです。

今日の戦利品。


最近また100円トイを壊されたので、めげずに安いおもちゃを2つ。
それと、車につけるシェルティ表示。
なかなかシェルティのはお店になくて買えなかったので、ゲット!
サンプルはトイレシートやうんち袋をもらってきました。
■ 作っちゃいました♪
2006年11月04日 (土) 02:46 * 編集
この冬は、がんばってみくのベストを編む!と決意した私ですが、
初手から脱線しちゃいました。


じゃーーーーん。
帽子です。しかもうさ耳つき♪
ふと見たら本に載ってたので、これは編まなければと。
毛糸はヤーンのようなのが100円ショップのありました。
それを半玉ぐらいかな?つまり材料費は50円也。安い!

さっそく試着会。


まずはなな。かなり迷惑そうな顔はしてますが。。。
やっぱり似合うかぶりもの。うさ耳猫♪
こうして見ると、にゃんこって顔が丸いんですね。

そして次は似合うかどきどきのみく。


こちらもかなり嫌そうな顔ですが、耳がある分、割といけてます。
なぜか上を向いてしまうみく。耳が垂れてくるのが気になる?
横から見るとこんな感じ。


ちゃんと耳穴もついてるので、あまり無理がないようです。
首紐食べちゃってますけどね。

これはお遊びでつい作っちゃったもので、実用性はありません。
単なるブログネタだったかも。。。(笑)
次こそは脱線せずに実用的なベストを編みます。
* Top *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。